講座・イベント情報

【オンライン】国際ガールズデー2022「ウクライナの女の子の今と、私たちにできること」

社会・暮らし

女性の活躍推進

戦禍にあるウクライナ。国境を越えて隣国に避難した人々の大半が、女性と子どもたちであると言われています。住む場所を失った女性や少女たちには、虐待や性的・身体的な暴力を受けるリスクが伴うことなどから、早期の支援が求められます。ウクライナの女の子の今を知り、私たちにできることを考えてみませんか?



◆ファシリテーター:三輪敦子さん(国連ウィメン日本協会大阪 会長)

【プロフィール】日本赤十字社 国際部、ユニフェム(現UN Women)アジア太平洋地域バンコク事務所、(公財)世界人権問題研究センター等にて、ジェンダー、人道支援、人権分野における実施支援や調査・研究に携わってきた。(一財)アジア・太平洋人権情報センター所長。


◆ウクライナ支援報告:馬野 裕朗さん(公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン  プログラム部 部長)

【「国際NGOプラン・インターナショナル」とは?】
貧困や差別のない社会を実現するために世界70カ国以上で活動する国際NGO。さまざまな支援を通じて、女の子たちが「生きていく力」を身に付けることをめざしています。

2022年10月10日 ~  2022年10月10日  14時0分 ~  16時0分 

テーマに関心のある方

40

無料

会場情報

クレオ大阪中央

06-6770-7200

大阪市天王寺区上汐5-6-25

申込条件・記載事項等

主催:大阪市立男女共同参画センター中央館 共催:国連ウィメン日本協会大阪

未定

543-0002

大阪市天王寺区上汐5-6-25

06-6770-7200

06-6770-7705

下にある各種ボタンをクリックしてください。申し込み手順が表示されます。

インターネットで申し込みを希望される方は「ネット申込」ボタンをクリックしてください。

なし

なし